会社トピックス
ホーム>>メディア>>会社トピックス

当社第4隻の「江南錦江型」1100TEUコンテナ船Mild JAZZ(通爵号)交付完了

人気ブラウズ:(5432) 発布時間:2015-07-29
分かち合うまで:

2014年12月19日、当社「江南錦江型」1100 TEUコンテナ船造船プロジェクト四隻目のMild JAZZ(「通爵」号)引渡し式典が江南造船工場にて開催された。。董事長兼総経理黄新氏、党委副書記兼紀委書記・安全総監施振興氏、弊社及びメンバー企業の代表一同が出席しました。江南造船グループ董事長兼党委書記黄永錫氏、中国船級協会上海支社崇明検査所所長馬風俊氏、中国船舶貿易会社亜太区副総経理鄭民勝氏などがゲストとしてご参加いただき、ともに当社発展の喜びを分かち合った。
  
董事長兼総経理黄新氏よりMILD JAZZ(「通爵」丸)の引渡しに祝言を送り、江南造船工場、上海船舶研究設計院、中国船舶貿易会社、中国船級協会上海支社などが船舶設計、引渡しに対する貢献に厚く感謝の意を述べた。黄総経理は「栄誉、利益、運命共同体」こそ錦江グループの中核となる価値観であり、当社のサービス理念でもある。今後の提携に置いて、当社はこの理念に基づいて、お客様とのウィンウィンを実現するとともに、上海国際航運センターの建設に力を注ぎ込んでいく決意を表しました。