会社トピックス
ホーム>>メディア>>会社トピックス

弊社「江南錦江型」1100TEUコンテナ船Mild Tempo(通韻号)の初出航を敢行

人気ブラウズ:(5432) 発布時間:2015-07-29
分かち合うまで:

2015年5月8日、弊社の五隻目「江南錦江型」1100 TEUコンテナ船Mild Tempo(「通韻」号)の初出航セレモニーが上海港明東港にて開催しました。弊社党委副書記・副総経理の施振興氏の主催の下で、弊社社董事長兼総経理・党委副書記の黄新氏、事業担当ディレクター・航運部部長の王秋明氏及びグループ会社関係部署の幹部一同が式典に出席した。また上海明東コンテナ港有限公司総経理の徐俊声氏及び関係部署の幹部一同もご参加いただきました。

式典に置いて、弊社董事長兼総経理・党委副書記の黄新氏はMild Tempo(「通韻」号)の上海航運センター建設に対する貢献への期待と初出航の無事を祈った。明東港総経理の徐俊声氏がからMild Tempo(「通韻」丸)の順風満帆を因んで、「初出航記念」のトロフィーが贈与した。最後、船長の孫華氏がMild Tempo(「通韻」号)の汽笛を鳴らしたことにより、Mild Tempo(「通韻」丸)が正式に中日航路に投入され、運営開始を宣告した。