会社トピックス
ホーム>>メディア>>会社トピックス

錦江航運グループは2015年度HDS顧客懇談会を開催

人気ブラウズ:(5432) 発布時間:2015-12-04
分かち合うまで:

2015年10月16日午後、年に1度の錦江航運HDS顧客懇談会は黄浦江ほとりの上海ビルで開催された。上海国際港務(グループ)株式有限会社、上海明東コンテナふ頭有限会社及び重要な顧客を含む30社以上が会議に出席した。

弊社副総経理施振興氏が会議の司会と挨拶を行い、業務総監兼航運部部長王秋明氏が2015年度のHDS業務報告を行った。その後、董事長兼総経理黄新氏は今年度の錦江航運HDS受賞顧客に受賞カップを授与した。上海万航国際物流有限会社、上海神東船務有限会社はそれぞれ受賞顧客として感想を発表した。交流を通じて出席した顧客が錦江航運の定時性の高い運航サービス、行き届いたサービスレベルに好評をし、特にカスタマイズと差別化サービスが高度な好評を博した。また、顧客代表が最近のシーズン船室、個別のコンテナ取得場所などいくつかのポイントについて、改善の意見と提案を出した。港務グループと明東ふ頭も顧客の質問にそれぞれ答えた。最後弊社董事長兼総経理黄新氏は顧客の意見とポート関連会社からのサポートに感謝し、また錦江航運企業文化を新たに解説し、改めて顧客体験が錦江航運の経営理念における重要な地位を強調した。

今年は弊社のが革新とモデルチェンジを励行する重要な一年であり、HDSサービスは錦江航運ブランドの核心競争力となりつつある。錦江航運は今後とも顧客体験のフルプロセスに注目し、顧客フィードバックの意見と提案に基づき、サービスプロセスを改善し、顧客のニーズを満たし、顧客に更に細分化したカスタマイズのサービスを提供するように努力する。