会社トピックス
ホーム>>メディア>>会社トピックス

錦江航運集団 上海市交通業省エネ排出削減先進企業・モデルプロジェクトに認定

人気ブラウズ:(5432) 発布時間:2016-10-12
分かち合うまで:

        上海市交通業界省エネ排出削減表彰大会が9月29日、上海科学会堂で挙行され、上海錦江航運(集団)有限公司が「第12次5カ年計画期 上海市交通業省エネ排出削減先進企業」に選ばれるとともに、錦江航運集団の「遠洋船舶主推進装置ラダーバルブ付き省エネ装置」プロジェクトも「第12次5カ年計画期 上海市交通業省エネ排出削減モデルプロジェクト」に認定された。
        これまで長らく、上海市発展・改革委員会および同市交通委員会の指導と支援のもと、重点エネルギー使用企業の模範となり、リーダーシップを発揮し続けてきた当グループは、エコロジーな低炭素社会の発展のため、真摯に社会的責任を果たし、船舶省エネ排出削減業務を積極的に展開することで、当グループの経済効率を高めてきた。当グループでは、省エネ排出削減をビジネスモデル転換の重要な足掛かりと位置づけ、継続的かつ効果的な施策を実行し、技術改良とマネジメントの革新を強力に推し進めることで、多大な実践的成果を挙げた。これにより、当社グループの主要業務収益当たりのエネルギー消費量は年々減少している。第12次5カ年計画期間には、標準炭換算量4万トン近くの省エネを実現し、貨物取扱量当たりのエネルギー消費量は2010年比で約30%減少した。
        錦江航運集団はこれを契機として、引き続き省エネ排出削減業務を推進するうえで効果的な施策を実行し、当社グループの使命である「エコロジーな水運の創出とスピーディーで利便性の高い物流の提供」を実践することで、第13次5カ年計画期における省エネ・排出削減目標の完全達成を確実なものとし、エコ交通の発展に一層の貢献を果たしていく。