会社トピックス
ホーム>>メディア>>会社トピックス

錦江航運、第13回中国貨物輸送業大賞を受賞

人気ブラウズ:(5432) 発布時間:2017-05-31
分かち合うまで:

  2017年5月18日、第13回中国貨物輸送業大賞(金輪賞)選考の結果、錦江航運は「定期船会社総合サービスベスト10コンテナ」、「中国~日本航路定期船会社」銀賞、「中国~韓国航路定期船サービス」金賞の3つの賞を受賞した。グループ企業のJCエージェンシーも「船舶代理店総合サービスベスト10」に選ばれた。

  中国貨物輸送業大賞(金輪賞)は有名業界誌主催の権威ある賞であり、貨物輸送業界のオスカーとも称され、これまで13回にわたり選考が実施されてきた。同賞では、荷主、輸出入貿易業者、フォワーダーに対してサービス品質に関する調査を行い、その結果をもとに、企業のブランド価値、貨物輸送サービス品質、物流企業としての実力等の観点から、フォワーダー、船主、業界団体の専門家やメディア関係者による選考と投票を実施する。企業のブランド力、収益力、市場での信頼度、専門的なサービス提供力等について総合的な評価が行われる。
  錦江航運は国際定期船輸送を手がける企業として、日本航路、台湾航路、東南アジア航路、韓国航路において、その優れたサービス品質が業界で高く評価され、10回連続で同賞の受賞を実現してきた。錦江航運は今後とも「顧客第一・誠実経営・良質サービス」の経営理念を守り続け、海上のネットワークと陸上の物流業務の連携を図り、双方に当社の理念を浸透させることにより、上海を国際海運の中心地にするべく積極的に貢献するとともに、コンテナ輸送事業を中核とするアジア一流の海運企業を目指していく。