会社トピックス
ホーム>>メディア>>会社トピックス

錦江航運グループ各社が2015~2016年度「上海市文明単位」等に選出

人気ブラウズ:(5432) 発布時間:2017-06-28
分かち合うまで:

  第18回上海市精神文明建設業務会議・2016年度上海市青年文明号の選考の結果、錦江航運グループからJCエージェンシー、錦昶物流、錦億倉庫の3社が2015~2016年度「上海市文明単位」に認定された。また、錦昶物流フォワーダー部の若手社員チームと、コンテナ船「MILD SONATA」の若手船員チームも2015~2016年度「上海市青年文明号」に選出された。
  「上海市文明単位」の称号は、市内中小企業の物質・精神面、政治面、エコロジー面における先進的な取り組みの総合的成果に対して与えられる最高の栄誉とされている。また「上海市青年文明号」は若手職業人を対象として、生産・経営・管理・サービスなど実業面における高度なモデルを世に示し、顕著な実績を上げた団体や部署、プロジェクトの若手に対して贈られる。
  錦江航運及びグループ各社は、2016年度の「上海市文明単位」認定を目指す取り組みの中で、常にそれを全社的な業務体制に組み込むことを視野に綿密な計画を策定し、積極的に実行に移してきた。これにより「党委員会の一元的指導・党と政府の共同管理」を実現し、若手社員の愛社精神やプロ意識の喚起に積極的に取り組んだことが、各組織に対する高評価につながり、今回の認定として結実した。そして、この喜びは次期に向けての新たな取り組みのスタートラインでもある。錦江航運とグループ各社はこの取り組みを契機として、今後も優れた企業文化や企業風土を育み、常に従業員の資質向上を図ることで、上海における「文明建設」事業に一層の貢献を果たすべく努力を続けていく。
timg?image&quality=80&size=b9999_10000&sec=1498023252549&di=0979e26e1b0394343fcf2d90573da1ed&imgtype=0&src=http%3A%2F%2Fwww