上海錦江三井国際物流有限公司
ホーム>>事業分野>>上海錦江三井国際物流有限公司
上海錦江三井国際物流有限公司
       錦江三井国際物流有限公司は錦江航運グループと日本提携先の三井倉庫ホールディングズ株式会社間が2012年に設立した大型倉庫物流サービス会社である。2014年末付けで総投資額が4.12億人民元に達する錦江三井倉庫が完成され、正式に運営開始した。場所は浦東区外高橋物流園区内にあり、外高橋の5.6期埠頭と隣接し、敷地面積4.6万平米、建築面積5.1万平米、年間貨物保管能力は3万トン以上に及ぶ。本倉庫は全国数少ない常温、定温、低音と冷凍機能を同時備えるマルチ総合倉庫として、保税、食品倉庫加工などの付加サービスも提供できる。
       錦江三井の現代化倉庫は錦江航運グループと三井倉庫ホールディングズ株式会社の膨大なサービス支援体制の元で、ハイスピードITシステムを生かし、ハイスペックな倉庫設備、及び多様化したハイクオリティ総合サービスの提供で、国内外のお客様に倉庫サービスを含めた一体化総合物流サービスを提供できる。