文化性活動
ホーム>>企業文化>>企業文化

錦航人力資源団組織委員会イベント——青春と緑の同行

人気ブラウズ:(5432) 発布時間:2015-07-29
分かち合うまで:

本稿によると:上海錦航人力資源有限公司団組織委員会が成立して以来、「四つの一」に関わる準備を担当し、2015年度団委員会の仕事が着々と進まれていた。

「旗を一枚作る」
        錦航人力資源団組織委員会は今後団委員会、団支部組織による各種イベントの無事展開や、メンバーたちに自身の立場を改めて認識させるために、中国共産主義青年団の旗を製作した。これからの取組によって、しっかり党のサポートと候補としての役割を果たし、会社共青団の成長や人材育成に堅実な基盤を作り上げ、将来の持続的な発展に向けて貢献する。

「スタンプを一つ作る」
       人力資源共青団の情熱や活気の象徴として、委員会組織は錦江人力資源の個性が満点なスタンプを作った。可愛げに微笑んでいる3人のアニメキャラらしい人物が錦航人力資源共青団チームの若若さと元気ぶりをアピール、生活にしろ仕事にしろいつもニコニコで前向きな姿勢を忘れない。

「本を一冊配る」
       みなさなの学習意欲を高め、共青団スタッフの日常生活を充実させるために、各船舶に「青年文摘」という雑誌をオーダーし紙ベースによる読書の形式でみなさんに本を好きになってもらい読書ブームを通じて全員の求知心を高めていく。

「緑をもう一箇所増やす」
        2015年1月30日、上海錦航(グループ)有限公司団委員会及び上海錦航人力資源有限公司団委員会組織は連携して12隻の船に盆栽を購入する「緑散りばめ」イベントに取り掛かる。グループ団委員会書記の張振芳、団委員会副書記の沈知華、錦航人力資源団委員会組織組組長の顧怡能の幹部一同から直々に「春錦」、「通和」、「通兹」の三隻に祝日のお祝いと差入れが送られてきた、これら緑の存在は寒い季節に青年たちを温めてくれて、退屈な暮らしに趣を感じさせることを祈る。皆さんが船に緑を取り入れると一気に生き生きとした雰囲気が生まれて心も静まると語る。このように思いやりたっぷりなイベントを企画してくれてグループ団委員会や錦航人力資源団組織会に大変感謝している。皆さんぜひ一緒になって緑、エコ、優しい快適な環境を作り上げるため、ともに「緑満載する船、青い海」という美しい願いを込めて頑張っていこうと。
錦航人力資源公司次なる目標は、団委員会の成立準備に取り掛かり、各種団員活動を企画して、仕事以外の時間を充実させることを考えている。船陸統一、船陸連結を目指し、社内の団結力を上げるために、団員皆さんの業務効率、生活レベル、思想観念がともにより一層向上させる。

(上海錦航人力資源団委員会組織組 顧怡能より報道)